デヴィッド・リンチ

サスペンス

『ボクシング・ヘレナ』なぜヘレナの手足は切断されたのか

両手足を切断されるほど、愛された。って話ですね。デヴィッド・リンチの娘であるジェニファー・リンチの監督デビュー作にして、そのセンセーショナルな内容、さらには超絶不評を買ったことでも知られる、ある意味では伝説的な映画です。ま、確かに脚本も演出も悪く、ポンコツ映画の部類なのは確かですが、僕はなかなか笑えて楽しめましたのでそのお話を。
ドラマ

『デヴィッド・リンチ:アートライフ』感想:鬼才にインタビューするだけ?なドキュメンタリー

本作は映画監督であり、画家や音楽家としても活躍する鬼才デヴィッド・リンチへのインタビューを軸にしたドキュメンタリー映画...
サスペンス

『ロスト・ハイウェイ』【ややネタバレ】感想・考察:女と男ではこうも違う「変身」の目的

デヴィッド・リンチの映画で『マルホランド・ドライブ』とセットで見比べてほしいのが本作。特に、男性と女性がそれぞれどのよ...
サスペンス

『マルホランド・ドライブ』【ネタバレ】感想・考察:非常に高度なマンネリである理由

デヴィッド・リンチのファンである身からすると、少し物足りない映画ではあります。というのも、本作はリンチ映画の「あるパタ...
ホラー

『イレイザーヘッド』感想・考察:大傑作!中学生だった僕が本作に120%共感した理由

僕の婚期が遅れたのは本作のせいです(笑)。本作はもし自分の子どもが人間とは似ても似つかぬ醜い子だったらどうする?という...
スポンサーリンク