3点

ドラマ

『レ・ミゼラブル』(2019) 【子ども一揆】問題提起だけじゃないのよ、映画は

カンヌ映画祭で審査員賞を受賞、セザール賞で作品賞を受賞、アカデミー賞で国際長編映画賞にノミネート、と評価の高い映画。が、残念ながら僕には合いませんでした。 個人の好みの問題ですが【問題提起】【社会的意義】だけの映画なのかなぁ、なんて思ったり。
SF

『君の名は。』(2016) 【理解不能】養老孟司っぽく言うなら、感性の壁。

決して悪い作品だとは思いませんが、ぜんぜん良さが分からない。 観ている間、何も感じるものが無いのです。それはもう自分の感情というものが急に枯渇してしまったのではと不安になるほど。
サスペンス

『フィフティ・シェイズ・フリード』全編が蛇足!エピローグが105分も続く映画

無事にゴールインを果たし、幸せな新婚生活を送るアナとクリスチャン。カネにモノを言わせて豪遊。ヤリたい盛りの2人。…妊娠。…そして、忘れた頃に少しサスペンス。大富豪イケメンとの「にわかSM」シリーズもいよいよ第三弾にして完結編です。
アクション

『ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY』空虚!スケバン連合の女子会

ハーレイ・クインが可愛い。でもそれだけの映画なんですね。そういう意味では『スーサイド・スクワッド』とあまり変わらないかもしれません。なんか、もっと「男どもを懲らしめるスケバン映画」みたいな感じかと思ったらそうでもないんですよねぇ。
ドラマ

『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』シャロン・テート惨殺の館にて録音された名盤

たまには音楽の話でもしましょうか。僕もようやく本作を鑑賞するに至ったのでレビューを書こうかと思いましたが、既に多くの方々によって熱く語られ尽くされた感があるので、方針転換です。今回は本作と間接的に関連したロックの名盤について語ります。それもいわく付きの。
アクション

『1917 命をかけた伝令』過程か、結果か。クリストファー・ノーラン化するサム・メンデス

結論から言うと、つまらなかったです。ワンカット風の映像のカタルシスがあったのは前半までです。結局のところ、物語よりも技術に偏重しているのが難点だと思うのでその辺について書いていきます。
ホラー

『ドクター・スリープ』聖地巡礼ツアー&コスプレ大会

二兎を追う者は一兎も得ず。そんなシンプルな教訓を学ぶには2時間30分はちと長すぎやしないか。そもそも期待はしていませんでしたが、やはりガッカリさせられた理由について書いていきます。
サスペンス

『フィフティ・シェイズ・ダーカー』ゲス不足!女同士のネチネチバトルが観たかったのになぁ・・・

女性向け官能映画シリーズ第二弾です!前作が予想外に楽しい映画だったので、続編もかなりやってくれるのではと期待ムンムンで観ましたー。しかし、結論としては「ダメだこりゃ」です。
ホラー

『サードアイ2』感想:【過剰→減退】自らの持ち味を発揮できず。

前作はその過剰っぷりから、個人的には大いに楽しめたのですが、続編となる本作はダメですね。前作において良かった点が大幅に...
SF

『ゴジラ キング・オブ・モンスターズ』感想:【的外れ】怪獣の前では襟を正しなさい

怪獣バトルうんぬん以前に、映画として下手クソすぎる!・家族を失った主人公という設定、またかよ。・絶対絶命のピンチには助...
ホラー

『バスケット・ケース2』感想・考察:【別人?】気持ちを切り替えて観るべし

伝説的な前作から8年ぶりの続編。しかしながら、前作とは完全なる別物と割り切る必要があります。というのも、前作をパロディ...
アクション

『ダブルチーム』感想:ロッドマンの映画にお呼ばれされたヴァンダム

なぁ、みんな! 爆発に巻き込まれそうになったら、 自動販売機を使えば助かるんだぜー!! という無駄話...
スポンサーリンク